海外就職に成功!そして失敗

手続きを忘れずに!海外就職から日本に帰国してやったこと

フィリピンに就職してから約1年後。日本に帰国した私は大急ぎで次のことをやりました。

 

住所登録国民健康保険・年金・住民税の手続き

フィリピンに出発する前に住民票を抜いたり、国民健康保険と年金の支払義務をなくす手続きをやりました。

 

(フィリピンに引っ越す前の準備についてはこちら)

www.kaigaishi.com

 

日本に帰ったので、急いで役所に行って住民票の再登録を行いました。
そうしないと日本でホームレス扱いになってしまいます...。

f:id:kanatasaya:20180221201357j:plain

国民健康保険にも再加入しました。年金の方は再就職するまで免除手続きすることにしました。

 

持ち物はフィリピンに出発する前と同じ、

「印鑑」「年金手帳」「パスポート」の3つでした。

 

 

②病院巡り

フィリピンで働いてた時のボロボロな体のままでの帰国。

国民健康保険をもらった私はすぐ病院に行きました。

f:id:kanatasaya:20180221201705j:plain

状態がひどかったらしく、治療に1カ月以上もかかりました..。

 

③再就職の準備

人によっては一時帰国して転職の面接を受ける場合があるそうですが、私は体を治してから再就職することにしました。


ボロボロの体で面接に行っても面接官にドン引きされるのが目に見えたから...。

f:id:kanatasaya:20180221202129j:plain

 


そう考えた私はひとまず治療に専念しました。

そして体がだいぶ良くなった頃...、

 

もう一つの夢、外資系に就職をかなえるための挑戦を始めるのでした。